歌・ダンス・芝居三拍子そろった海乃美月さん

海乃美月さん。宝塚歌劇団月組の娘役です。2011年に97期生として入団しました。同期生には花組の城妃美伶さん、雪組の永久輝せあさんがいます。
月組に配属になり、配属後初公演の『ロミオとジュリエット』で影ソロを貰い早くから注目を集めました。2013年『ベルサイユのばら−オスカルとアンドレ編−』の7年目までの若手が演じる新人公演では、トップ娘役愛希れいかさんが演じるロザリー役に選ばれました。
2014年、100周年記念公演として上演された『明日への指針』で愛希さんが演じるレイラの妹役に抜擢されました。また新人公演では、再び愛希さんの役を演じました。同年『PUCK』の新人公演でも愛希さんの役を演じています。
2015年『1789−バスティーユの恋人たち−』では、早乙女わかばさんと役替わりで当時のトップスター龍真咲さん演じるロナンの恋人役に選ばれました。
2017年シアター・ドラマシティ公演で『瑠璃色の刻』ヒロインを演じています。2018年『カンパニー』に出演されます。http://thecw.co/

OLDCODEXの3月31日福岡ライブのチケットを譲りました

私が2014年からハマっているロックバンド「OLDCODEX」で、毎年ファンクラブのチケットで福岡のライブに欠かさず行っていたのですが、今回は行けそうも無いので、ツイッター上でお譲り先を募ることにしました。
というのも本来であれば去年の10月12日に福岡でライブが行われる予定だった筈が、その1週間前の山口公演での際、メンバーの一人がアンコール中にステージから落下して骨折、打撲と診断されたため、翌週予定されていた福岡公演が延期になっていたんです。
私は当時は振り替え日も仕事を休んで行くつもりでいたのでチケットを払い戻さず持っていたのですが、振り替え日が3月31日に決まったとお知らせのメールが届き、一緒に行くはずだった友人にも一応メールで「行ける?」と尋ねたら「事務職の私が決算日の当日に行けるわけないじゃないのよ」と当然の答えが返って来たため「そうだよね」と当時はチケットを1枚だけ払い戻して代金を友人に返しました。
私は仕事をお休みをもらって一人で行こうと考えていたのですが、ライブ日が近付くにつれ「仕事を休んでまで行っても良いものか…しかも一人だし」と悩むようになり、「やっぱりやめよう」と行かない事に決めました。
お譲り先はすんなり決まり、送料は私が出して、お譲りした方には「行けなかった私の分も楽しんで下さいませ」と一言添えてチケットを発送しました。
すると昨日「ありがとうございます。チケットが良い席だったのでとても満足しています。こんなに良い席をお譲り頂きまして、お礼申し上げます。楽しんできます」と返事がありました。
喜んで頂けたのなら良かったと安心し、3月31日は普段通り仕事をしようと思います。ラボ vio