アイホーンなどが壊れてしまうことがあるわけですが

アイホーンが壊れてしまった、というのであれば、まずはとにかく修理に出すようにしましょう。まずはとても大事なことになりますから、覚えておくようにしましょう。iPhone修理というのは、メーカーに依頼するのが安心できるのですが、これにはなかかな大変なこともあります。どうしても色々とネックとなるようなことがあるのです。それは高いということです。どんなところでやるのか、といえばこのふたつがまずは方向性としてありますが、これは正規の店に持っていくのか、それとも非正規の店に持っていくのか、ということになります。非正規の店のほうが安いということがあります。そちらのほうがお勧めできることも多いです。しかし、安いのにはそれなりに理由があったりするのです。具体的にいいますとそれは粗悪品を修理に使うこともある、ということになります。そういうことがありますからやはり正規の店の方が良いと考える人も多いことは確かです。http://www.fndg.co/acom/acom-barenai.html